Search

創樹会

木材と天然素材を愛する建築屋集団 少し税理士 京都丹後

地元の木=ジモッキーで遊ぼう

地元の木=ジモッキーで遊ぼう

地元の木材、日本の木材に、目を向ける。

メンバーから、こんな話がありました。
「日本の建築では、外国産の木材がたくさん使われている」こと。
「すぐそこの山の木のほうがコストが高い」こと。
それには、林業の問題、流通コストの問題など、様々な問題があります。

しかし、海外から木材を輸入するということは、輸送の際に使われるエネルギーや、排気ガスを考えると、矛盾が多いのではないでしょうか。

そして、山の管理ができないままでいると、山で浄化されるはずの水は滋養分を失い、やがて川や海の生態系にまで影響を及ぼします。

創樹会は、この大きな問題を見据えながら、まずは小さな行動から起こそうと考えました。
そこで企画されたのが、地元の木を使って、楽器を作るというものです。

この活動はまだ小さななものですが、情報を発信することで、次のステップにつながると考えています。

創樹会は今後も、山と木材の成り立ちについて、考えていきます。

創樹会 (京都府宮津市・与謝野町・伊根町)

http://soujukai.net/

© 2017 創樹会 . All Rights Reserved.